NIKONからハイエンドコンパクトデジカメ登場!!

スポンサードリンク

リコーGR-Digitalのロングヒット、そして、Canon G7の登場で少し(^^;;;盛り上がるハイエンドコンパクトデジカメですが、ニコンは黙っていなかったぞっ!!

ニコン、1,000万画素のハイエンド・コンパクト「COOLPIX P5000」 ?ボディはマグネシウム合金を使用

ニコン、1000万画素+高感度のコンパクトデジカメ「COOLPIX P5000」

p5000.jpg

と、名称が“COOLPIX P5000”つまりそしてこのグリップ形状!、名機COOLPIX 5000の復活かっ!と思ったのですが、、、、

coolpix-5000.jpg

ちなみに、COOLPIX 5000が名機たる所以は、28mmから始まる広角ズーム、そして、2/3サイズの大型CCDが搭載されていたということです。

でP5000に一瞬期待したのは広角レンズの搭載、、、、でしたが、スペックを見ると36mmから始まるレンズでちょっと残念、、、、

ただ、VR、つまり手ぶれ補正内臓、そしてISO3200の高感度、そして高級感あるマグネシュウムボディとかなり魅力のあるデジカメになっているようです。
こと最近COOLPIXシリーズに元気のなかったニコンですが、その他中?低価格モデルも同時に発売したようですから、がんばってほしいです。

そしてこのP5000、早く店頭でライバルと思われるCanon G7と比較してみたいものです。

スポンサードリンク

アマゾン