FinePixF40fdが気になる

スポンサードリンク

富士フイルムのFinePixF11がお気に入りの私。
当然最新モデルのF40fdが非常に気になります。

ITmedia D LifeStyle:SDに対応した最強3倍ズームコンパクト――「FInePix F40fd」 (1/5)

FinepixのFシリーズの美点といえば高感度。
他社も同様の高感度を実現していますが、FinePixの高感度は他社に比べて1?2段くらい下の感度と同等の画質だと思います。
そして、コンパクトになり画素数が向上したF40fd。

富士フィルムのカメラの最大の弱点はXdピクチャーカード。
画素数が向上するということはメモリカードも必要になるということですので、今回SDカードに対応したということは、高画素化するには必須のセールスポイントですね!

ちなみに、F40dfはF31fdの完全な後継では無く、F20と呼ばれる海外向け中級モデルの後継だそうです。
昨日もニコンから、高級コンパクトデジカメである、COOLPIX P5000が発売されました。
ということで富士フイルムも、GR-Digita、キヤノンG7に並ぶ高級コンパクトカメラを出してほしいです。
高感度そして、フイルムメーカーならではの色合いを持つF31fdの後継いや、それ以上のモデルを期待してます!

それまでF11は現役続行だな;;;^^)

スポンサードリンク

アマゾン