AppleStoreただいま準備中

スポンサードリンク

アップルストア工事中の画面が出ました。

MacBook Proがリニューアルされるそうですね。
そしてIntelの画期的な超高速インタフェースが登載されているとか・・・・よりProらしいMacBookになるようです。

Apple独自のThunderbolt High Speed I/Oという名前で実装される。Appleは未実証の技術を実装することはめったにない(ぼくの知るかぎり過去に一度もない)から心配は要らないと思うが、このポートはMini Displayportとコネクタを共有すると言われている。そのコネクタの写真だと称するものも、噂にくっついて流れているが、確かにポートの横には小さな稲妻が描かれている。

アップルがまもなく発表すると見られる新 MacBook Pro の仕様表らしきものが出回っています。他社の最新PCと同じくインテルの第二世代 Core プロセッサを搭載する点は既定路線ですが、流出したロゴや本体ポート部の画像からは、うわさのアップル版 Light Peak が「Thunderbolt」の名称で導入されることがうかがえます。

米CNETによると、発表間近とうわさされているAppleの新しい「MacBook Pro」は、Intelの技術を多用しているが、Advanced Micro Devices(AMD)製シリコンも採用しているという。

 Thunderbolt:重要なものから述べていこう。Intelの「Light Peak」技術(Appleは実装に一役買っている)はThunderboltと改名された、とMacBook Proの刷新に詳しい業界筋は述べている。つまり、Thunderboltは、Light Peakという開発コード名で呼ばれていた技術の正式ブランドとなる。同技術は、新しいMacBook ProにおいてThunderboltコネクタという形で姿を現すことになる

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください