大容量になったiPhone 4用ケースJuice Pack Plus for iPhone 4

スポンサードリンク

私のiPhone 3GSでも絶賛愛用中のmophie 製バッテリーケースからJuice Pack Plus for iPhone 4用がとうとう発売!

outloud

既に発売中のJuice Pack for iPhone 4のバッテリー容量が1500mAhを強化、Juice Pack Plus for iPhone 4では2000mAhの大容量バッテリーを登載しています。

2つのモデルのスペックはこんな感じ

Juice Pack Air for iPhone 4 Juice Pack Plus for iPhone 4
バッテリー容量 1,500mAh 2,000mAh
本体サイズ 約63.75 (W)×128.8(H)×17.27(D)mm 約65.5 (W)×130(H)×18(D)mm
重さ 約69g 約85g
カラー ブラック 
ホワイト 
レッド
ブラック
シアン
マゼンタ 
イエロー

バッテリー容量が大幅に増量されたのに対して、大さと重さの増加は最小限にとどめられているようですね。

またボディはラバーコーティングで、衝撃を吸収するケースとしてもなかなか良い選択かもしれません。

私もJuice Pack Plus for iPhone 3GSを愛用していますが、頻繁に使うと1日もたないiPhoneのバッテリーをちょうど良い感じに伸ばしてくれるので、バッテリーを気にしないで使える安心感が良いです。

少し高いですが、バッテリーケースの中でも定評のあるデザインと信頼性が高いJuice Packシリーズはイチオシだと思います。

ネタ元:

フォーカルポイントコンピュータは、2000mAhの大容量バッテリを内蔵した、米mophie製のiPhone 4用薄型バッテリ内蔵ケース「Juice Pack Plus for iPhone 4」を、12月下旬に発売する。直販サイト「FOCAL STORE」と楽天市場支店「OUTLOUD」で予約を受け付けている。価格はオープンで、直販サイト価格は1万800円。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.