マクドナルド アイコンチキン第二弾 アイコンチキン ジャーマンソーセージ食べてみました

スポンサードリンク

チキンと言えばマクドナルド・・・を狙っているアイコンチキンシリーズ、第二弾のジャーマンソーセージ食べてみました。
McCafe

一口ほおばると、ん?何となくピクルスっぽいフレーバーが入っていることに気が付きました。
キャベツのサワー漬を利用したソースがその香りのようです。

MacCafe

見るように大きめのチーズの下にあるジューシーセレクトチキンとソーセージの二段重ねはボリュームたっぷりなんですが、なんと無く、ソーセージの味が勝っている感じですね。
第一弾のチーズフォンデュの時も気になっていたのですが、ちょっと塩っぱいのが気になるところです。
ただ、先のキャベツの酢漬けがそれを和らげている感じもしました。
単体でもかなり主張する、ジューシーセレクトチキン、そして、更に印象的なジャーマンソーセージ、そしてそれらに負けないキャベツフレーバーとなかなか複雑な味わいです。

本家ではこんな感じ、想定外な味なんだそうですが、確かに意外な味

ということで、なかなか面白い味のする一品なんですが、ちょっと注意!2つの肉が溢れんばかりに入っているのに加え、キャベツソースもはみ出してくるので、食べる時はハミダシ注意!!


日本マクドナルド社長が送り続けた101の言葉

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください