【イタリア】無人運転のEVがシルクロード13000kmにチャンレジ【上海万博】

スポンサードリンク

イタリアのvislabが開発した自動運転機能を備えた電気自動車BRAiVEがイタリアから、香港まで13000kmを旅するそうです。


7月10日にイタリアを出発、モスクワを経由し、ゴビ砂漠を突っ切りゴールは10月31日上海の万博会場まで約3ヶ月の旅。
一応人間は同乗しながらも完全な無人運転での走破を目指すそうです。

Projects

The World Expo 2010 that will be held in Shanghai, China, is the third most relevant worldwide event after the FIFA World Cup and the Olympic Games, 70 millions of visitors from all over the world are expected to visit the Expo. This year’s theme is “better cities, better life”; issues related to sustainable mobility are indeed central to the Expo, which will be a display of new ideas developed worldwide in this field.

シルクロードを走破する無人電気自動車はこちら

前後左右にテレビカメラやセンサーが搭載されているのが判りますね。
また、天井には太陽電池パネルが搭載され、発電しながら走行しているようです。

ちなみに10月31日は上海万博のフィナーレの日ですから、1日でも遅れたらかなり痛いことになりそうですが、その辺は用意周到かな?
ということで、上海万博フィナーレを飾るべく会場に無事到着することを祈ります。

BRAiVEの位置をライブでトラッキングしているサイトはこちら

ハンガリーに入り、ブタペストを目指しているようです。

NHKスペシャル 新シルクロード 特別版 DVD-BOX 1

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください