ルノーEVスポーツDeZirで大胆デザインチェンジ!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

ルノーがEVスポーツカーDeZirを発表しました。

Concept car DEZIR, una Belleza Eléctrica de Renault
なんだかドアが左右で互い違いにガルイィングしている挑戦的なデザインですね!



ちなみに、このうにょうにょの曲線ですが、どこかで見たことのあるような・・・・
実はマツダのコンセプトカー流 (NAGARE)、流雅 (RYUGA)、葉風 (HAKAZE)のチーフデザイナーだった方です。

ローレンス・ヴァン・デン・アッカー – Wikipedia

流 (NAGARE)、流雅 (RYUGA)、葉風 (HAKAZE)といった一連のマツダのコンセプトカーを担当した。

ちなみに、これまでのルノーのチーフデザイナーは、パトリック・ルケモンという方で、アヴァンタイムやメガーヌなど、直線的でどこか建築物的なデザインがルノー車の特徴でした。
新しいデザイナーになり一転して有機的というか、流体的な曲面のデザインとなると思われるルノー、このDeZirが街中を走るのも近いかもしれませんね。ドア開けるのに迷っちゃいそうですが・・・・

Concept car DEZIR, una Belleza Eléctrica de Renault

Concept car DEZIR, una Belleza Eléctrica de Renault

関連記事:

ルノー、EVスポーツコンセプトを発表…デザインが変わる 【 carview 】 ニュース – 自動車業界 最新の動向を毎日チェック

官能的なフォルムとあざやかな赤いカラーで情熱的なイメージを表現するこのモデルはEV(電気自動車)で、環境問題への関心とクルマを愛する気持ちが両立できることを証明している。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください