写真とマインド Lenovo ThinkPad X100e

Lenovo様よりThinkPad X100eをお借りしていました。

X100eの写真と共に、思い出と感想を書かせていただきます。

Lenovo ThinkPad X100e

実は私、何年か前にThinkPadを使っていたことあります。

会社から支給されたノートPCがIBMのThinkPadだったんです。

Lenovo ThinkPad X100e

今回お借りしたX100eは僕にとってひさしぶりのThinkPadとの再会

Lenovo ThinkPad X100e

レノボとなってもその黒くて四角い筐体や、赤いTrackPointは、仕事で毎日使っていたThinkPadと変わっていませんでした。

Lenovo ThinkPad X100e

ThinkPadの四角いブラックのデザインはBento Boxと呼ばれているそうです。

このデザインコンセプトは17年前の初代ThinkPadから今でも引き継がれているということです。

Lenovo ThinkPad X100e

常に進化し続けるノートPCという製品ジャンルで、17年もの間同じデザインを続けられているのは凄いことなんじゃないでしょうか・・・

Lenovo ThinkPad X100e

そしてもう一つ、昔と変わらなかったのがキーボード。

Lenovo ThinkPad X100e

仕事でThinkPadを使っていた時代、一番仕事を助けてくれたのはキーボードでした。

ストレス無く文字入力出来るということが、仕事の効率に大きく影響するということで、やはりThinkPadのキーボードは他に替えることが出来ない大切な性能だったということです。

Lenovo ThinkPad X100e

これまでのThinkPadシリーズは主に仕事向けのイメージが強かったのですが、

お借りした X100eは、仕事のみならずプライベート用としても使える、気軽さとコンパクトさを持つノートPCであるということを感じました。

Lenovo ThinkPad X100e

そこで2週間いつもの道具と一緒にカバンの中に入れ、モバイルで使ってみたX100eの感想をマインドマップにしてみました。

黄色いアイコンがノート、赤い小さなアイコンが関連ページへのリンクになっています。

そしてThinkPad X100eのもう少し頑張って欲しいところはこんな感じ

借用期間が終了し、お別れの前に写真を撮影しました。

スライドショーで見てくださいね!

ThinkPadレビューコンテストに参加しました

One thought on “写真とマインド Lenovo ThinkPad X100e

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください