スポンサードリング

新春ネタ:FIATがクライスラー買収

このブログ、殆ど更新していなかったのですが、2014年新春ということもあり(^^;ちょうどFIATなニュースが配信されましたので、更新させて頂きます!
なんとフィアットが米国第三位の自動車メーカーであるクライスラーを買収してしまいました。

イタリア自動車大手フィアット(FIA.MI: 株価, 企業情報, レポート)は、傘下の米クライスラー・グループの完全子会社化で合意したと発表した。取得額は43億5000万ドル。

Via : 伊フィアット、米クライスラーの完全子会社化で合意 | Reuters

総額43億5000万ドル(約4600億円)規模のこの合意により、米3位の自動車メーカーであるクライスラーは経営破綻から5年足らずでフィアットの完全子会社となる。

Via : 伊フィアット、クライスラーを完全子会社化へ-未保有株取得 – Bloomberg

残る約58.5%の株式を保有しているフィアットは、クライスラーを完全子会社化することにより、実質的に統合する。クライスラーが米証券取引委員会(SEC)に申請していた株式の再上場は取りやめとなる見通しだ。(共同)

Via : クライスラー:伊フィアットが完全子会社化 – 毎日新聞

フィアットとクライスラーはこれまでも車台(プラットホーム)を共有したり、相互に生産拠点を活用するなど連携を深めてきた。実質統合にこぎ着けたことで一体運営を加速する。マルキオーネ氏は1日に出した声明で「グローバルな自動車メーカーを創り上げるという我々のビジョンを完全に達成できる」と強調した。

Via : クライスラー、フィアットと経営統合へ 上場方針転換  :日本経済新聞

結果、世界第7位の自動車メーカーの誕生ということで、これか更に素晴らしいFIAT車が誕生して欲しいですね。
アルファロメオにも影響があるんでしょうかね?

DP3 - Ginza

スポンサードリング 関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です