スポンサードリング

幻のAlfa GT Spiderが公開される

未発表のアルファロメオのもう1つのオプンカー、「アルファロメオGT」カブリオレというモデルが検討されていたことが公表されました。


これは、破産してフィアットに吸収された、ベルトーネが一般公開したものです。

イタリアのカロッツェリア、ベルトーネが先日公開したのはアルファGTをベースとした4人乗りオープンカーの試作車。このワンオフモデルは2003年に製作されたものの市販化には至らず、今年4月の初旬に行われたベルトーネのメディア向けイベントで初めて一般に公開された。

Brera ベースの新スパイダーもデザイン的には端正なものでしたが、それに見合うパフォーマンスが備わっておらず、魅力半減の車でした。重いGMボディと、GMベースのV6エンジンではちょっと考えさせるものでしたね。

Alfa Spider Mille Miglia

もし、このAlfa GT ベースのスパイダーが発売されていたらどうなっていたのでしょうか?
逆にデザイン的には無理矢理オープン化した感じですが、Alfa謹製V6エンジン最後のボディになっていたかもしれませんね。

そして、ブレラが2万5千台の一方でGTが8万台も売れていたのもちょっと驚き。
新Spiderが1万2千台とのことなので、GT Spiderなら4万台くらい売れていたのかもしれません。

スポンサードリング 関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です