Husqvarna 701 2018 モデル登場!一方KTMから690 SMCR / ENDURO Rがラインナップから消滅

スポンサードリンク

ハスクバーナの公式ページで、701 Supermoto/701 Enduroの2018年モデルとなっています。

ぱっと見た限り、2017モデルとグラフィックやスペックは変更無いようで、まぁオーナーとしては期待半分と安心半分と言った感じです。

一方、KTMの公式サイトを見ると、690 SUPERMOTOと690 ENDURO Rのページが消滅、、、、

KTM

KTM

Husqvarna701は2017モデルで最新のLC4エンジンを搭載していたのですが、KTMの両モデルは2016年型から進化して無かったので、何となくそんな予感がしていました。
KTMとHusqvarnaの棲み分けということなんでしょうかね。
まぁ、KTM 790 Dukeが登場したこともあり、各国のエミッション強化もありこのクラスでのビッグシングルエンジンももしかしたらこれ以上の進化は望み薄、、、なのかもしれませんね。

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です