秋なのでレザージャケットとパンツを「革の達人 極」でお手入れ

スポンサードリンク

夏の間はテキスタイルのライティングジャケットとパンツを使っていましたが、涼しくなって来たのでレザージャケット/パンツの出番がやって来ました。
ジャケットとパンツ共にアルパインスターズのalpinestars アルパインスターズ/GP PLUS R LEATHER JACKET [GP プラス R レザー ジャケット]
の2016年モデル使ってます。
アルパインスターズ同士なので連結すればツナギとなりますので、いろいろ使えてなかなか良いジャケットですね。

革の達人でお手入れ

で下の写真のようにちょっとカサカサ気味だったので、いろいろ調べた結果、革の達人「極」でお手入れすることにしました。

革の達人でお手入れ

塗った後、こんな具合にツヤが出てきました。

革の達人でお手入れ

写真で撮るとテカテカに見えますが、実際仕上がった後は一番上の写真の通り、サラっとした光沢でギラギラしているわけではありません。

ツナギのお手入れはミンクオイルということですが、個人的にはヌルヌルとしたオイリー感とちょっとしたクセのある匂いが嫌いだったのですが、この革の達人「極」は無臭で、塗りすぎさえしなければベタつきも殆どありません。

また、調べてみるとミンクオイルって栄養分が多すぎるのか高温多湿の日本ではカビが生えやすくなるという情報もありました。

ということで、良い感じですのでレザーグローブと夏用のメッシュグローブもお手入れ

革の達人でお手入れ

レザーグローブの方はK5163、メッシュの方はK5196。

ちなみに、K5163の価格は1.8万円弱K5196の価格は1.2万円弱なんですが、もう本当に細いパーツが丹念に組み合わされ、複雑なラインで縫製されていますので、この価格で買えるのは素晴らし過ぎると思います。
やっぱりクシタニマークは伊達じゃないですね。

でグローブに塗ってもオイルだと言ってもグリップで滑らず、また、粘着性も無いので(塗り過ぎなければ)グローブに塗っても大丈夫でした。

革の達人「極」オススメです!

革の達人でお手入れ

ということで、伊豆スカイラインまで友人と秋のツーリング、、、、っていうか、昨日はかなり気温が高く、久しぶりの革ツナギで疲れましたorz


alpinestars アルパインスターズ/GP PLUS R LEATHER JACKET [GP プラス R レザー ジャケット]
alpinestars アルパインスターズ/GP PLUS R LEATHER JACKET [GP プラス R レザー ジャケット]

伊豆スカ 友人のDucati Panigaleと

[246]ログ 246g.comさん(@156gta)がシェアした投稿 –

亀石

[246]ログ 246g.comさん(@156gta)がシェアした投稿 –

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です