東京モーターサイクルショー2016 HusqvarnaとKTMの兄弟スーパーモタード

スポンサードリンク

現在HusqvarnaはKTMグループのメーカーとなっていますが、そのコラボレーションで生まれた1台が701 Supermoto。
今個人的に一番気になるバイクです。

TOKYO MotorCycle Show 2016

その兄弟車となるのが、KTM 690 SMC R。基本骨格は一緒ですが、701は燃料タンクとシートレールも兼ねる後部フレーム等は別元、タンク容量も701の方が2L増えています。
また、なんといってもハスクバーナーのカラーリングが個人的には好みです。
でもKTMのオレンジもかなり目立つということで、こちらは好みの問題かな?

TOKYO MotorCycle Show 2016

KTMで気になるのはKTM FREERIDE 350

TOKYO MotorCycle Show 2016

半感想重量は何と約99.5㎏と100kを切っていますが、ある意味トライアルマシンのストリートバージョンという感じでしょうか?
まさにシティライドでは最高の一台となりそうですが、それよりもこのデザインがかっこいい!!

スポンサードリンク

アマゾン


2 thoughts on “東京モーターサイクルショー2016 HusqvarnaとKTMの兄弟スーパーモタード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です