カフェレーサーっぽくなったYAMAHA XJR1300 2015年モデル!

スポンサードリンク

1994年にXJR1200として発表され、20年以上のロングセラーとなっているXJR1300が欧州で大胆なデザインチェンジしたニューモデルとして発表されました!

まずは、2015 Yamaha XJR1300のプロモーションムービーをご覧ください

空冷直列4気筒エンジンのジャパニーズスタイルのビッグマシンとして既に完成されたXJRはヤマハのヘリテージのアイコンとしての役割を担うマシンになるようです。

これまでのXJR1300よりデザインテイストが、最近、ヨーロッパで流行りのクラシック回帰スタイルのイメージを大きく打ち出したものになっています。
タンクはよりフラットでスリムに、相対的にファットな空冷4発とダブルクレードルフレームをよりアピールするイメージに。
そしてサイドカバーはクラシックそのものの楕円をベースにしたデザイン、シート後端のデザインはまるでかつてのカフェレーサーのようなカスタマイズされた印象を強く打ち出していますね!

こちらが欧州ヤマハのXJR1300製品ページ

ちなみに、こちらが、2014年XJR1300、、、、

更に、ワンモアシングとして、XJR1300 Racerもラインナップ。
こちらはロケットカウルという更にワイルドな出で立ちのデザイン!

こちらは XJR1300のプロモーションビデオ

かっちょえー!;;^^)

そしてヤマハは“Yard Built XJR1300 ‘Project X’ by Deus”というプロジェクトも公開。

YARD BUILT XJR1300 ‘PROJECT X’ BY DEUS
YARD BUILT XJR1300 ‘PROJECT X’ BY DEUS

XJR1300をベースにした美しいくも、迫力がるカスタマイズマシンがDEUSというチューナーとのコラボレーションプロジェクトとして公開されています。

これまで、ちょっとマジメで、ジャパニーズで、ちょっとオジさんっぽいデザインだったXJRですが(個人的見解m(_._)m)、2015年モデルでワイルドで破天荒;;^^)なイメージになってこれはナイスモデルチェンジ!日本にもこのデザインのXJR1300が発売されることになるのでしょうか???楽しみです!

スライドショーで写真じっくりみてくださいね!

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です