【特価】キヤノン ミラーレス EOS MダブルレンズキットがAmazonで3.8万円台で販売中

スポンサードリンク

本日8/13日時点で、Canonのミラーレスカメラ、EOS Mのダブルレンズキットがアマゾンで税込価格¥38,196で販売されています。(アマゾンでは頻繁に価格が変わるので注意してくださいね)

マップカメラでも4万円切っていますね。

EOS Mは、実質後継モデルとしてEOS M2が発売されていますが、MとM2のイメージセンサーは同一、ということは画質がほぼ一緒、更に、最新一眼レフであるEOS Kiss X7iと同じ画素数ということで、画質に関してはまったく不安はありません。

ちなみにEOS M2はAF速度などが洗練されEOS Mの方が若干AFやカメラ全体のレスポンスは落ちますが、まぁそれでも他社の超高速AFよりはそれなりのAF性能です。
ただ、MもM2もスポーツ撮影以外では、普通に使っていてまったく問題が無いレベルだと思います。

そして、M2に対して、Mの方が良いのが、ボディバランス。
M2が小型化に拘った結果、少し持ちにくいサイズになってしまいました。また、両機ともタッチパネルを装備していますが、M2はボディが小さいせいもあり、左手側に余裕が無く、思わずタッチパネル触り、想定外の操作をしてしまうという経験を私してしまいました;;;^^)

で、このEOS Mダブルレンズキットが凄いのが、標準ズームレンズ「EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM」と、ボケを活かせる大口径単焦点レンズ「EF-M22mm F2 STM」の2本が付くだけでは無く(それだけでもこのお値段なら買い!ですが)、キヤノンの一眼レフ用レンズほぼ全てを装着することが出来る「マウントアダプター EF-EOS M」、更に、小型の外付けフラッシュ「スピードライト 90EX」が付属しているということです。

仮に、レンズキットで買った後に、これらの何かを買うことになったとすれば、、、、

「EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM」¥ 13,500

「EF-M22mm F2 STM」 ¥ 23,097

「マウントアダプター EF-EOS M」¥ 8,433

「スピードライト 90EX」¥ 7,300

という感じですので、あるいみボディは無料のようなものですね;;;^^)

ちなみに、EOS M2は海外では販売されていません。
そして、EOS Mの発売以来2年が経過し、そろそろ本格的な後継機の発売の予感がしますが、最近のキヤノンの動向を見ていると、低価格のカメラは止め、高付加価値のカメラに仕立てるという方向性です。
よって、EOS Mも所謂底値販売なのかもしれませんので、お買い得だと思います。

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です