SONYがマクラーレンF1のスポンサーに?

スポンサードリンク

来年からHONDA(ほぼ)ワークスとなるマクラーレンですが、SONYが冠スポンサーになるという噂が浮上しています。

マクラーレン・チームは2007年以来続いたチームのタイトル・スポンサー「ボーダフォン」を2013年限りで失っているが、その後釜として日本が誇る国際企業「SONY」の名前がささやかれている。

Via : 『SONY』、マクラーレン・チーム冠スポンサーの噂: FMotorsports F1

昨年のF1日本GPでは、ソニーの平井一夫社長が鈴鹿サーキットを訪れており、スタート前のグリッドでもその姿が目撃されていた。

Via : ソニー、マクラーレンのタイトルスポンサーに就任? 【 F1-Gate.com 】

ホンダは、2015年からエンジンなどのパワーユニットをマクラーレンへ供給することが決定。しかし、これまで同チームのタイトルスポンサーを務めていたボーダフォンは、昨年限りでタイトルポンサーの座を降りた。そこで浮上したのがソニーというわけだ。

Via : ソニー、マクラーレン・ホンダF1のタイトルスポンサーに?|トップニュース|F1 車 映画|2014Live速報

かつてのトヨタF1はPanasonicがメインスポンサーでしたが、HODA+SONYという協力タッグが誕生するかもしれませんね!

あとは、マクラーレンに日本人ドライバーが加わることが出来るかどうか。。。。楽しみですね!


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です