東京モーターショー2013に行って来た その4:ニッサンのコンセプトカーにドキッ

スポンサードリンク

今回のモーターショーでは力が入っているメーカーとそうでは無いメーカーの色合いがはっきりしていたように感じます。
その中で、日産自動車は頑張っていたと思います。

大きなステージに展示されていたコンセプトカー「IDx FREEFLOW」と「IDx Nismo」

IDxは、ハコなデザイン、4灯ヘッドライト、Cピラーの盛り上がり、などなど70年代のブルーバード、シルビアなどをモチーフにしているのでしょうか・・・

Tokyo MotorShow 2013 Nissan

そのニスモバージョン「Nissan IDx Nismo」は、

Tokyo MotorShow 2013 Nissan

Tokyo MotorShow 2013 Nissan

まるでその頃のプロダクションカーベースのレーシングカーを彷彿させるオーバーフェンダー、ゼッケンロゴ。
そして、サイドマフラーにちょっとドキドキしてしまいました(^^;

Tokyo MotorShow 2013 Nissan

Tokyo MotorShow 2013 Nissan

そんなこんなで、ブースの二階に上がって見ると、GT-Rの2014年モデルも展示されていました。

Tokyo MotorShow 2013 Nissan

で、シートに座らせて頂きました。

Tokyo MotorShow 2013 Nissan

うーん、このステアリングを自分のモノにしてみたい!w

Tokyo MotorShow 2013 Nissan

Nismoバージョンは更にアグレッシブに仕上がっていますね。

Tokyo MotorShow 2013 Nissan

Tokyo MotorShow 2013 Nissan

Tokyo MotorShow 2013 Nissan

 

日産の軽自動車DAYZは、ご存知の通り、三菱自動車のOEMなのですが、今後日産は軽自動車を自社生産に切り替えるというニュースも流れました。

Tokyo MotorShow 2013 Nissan

日産自動車が軽自動車の生産に乗り出すことが9日、分かった。来年度にも福岡県の子会社工場で生産を始める。軽の生産は初めて。売れ行きが好調な軽の生産で、国内の雇用維持につなげる狙いがある。

Via : 日産が初の軽自動車生産 来年度にも年10万台 – MSN産経ニュース

ホンダS660や、ダイハツコペンなど軽自動車に各社力を注ぐ動きもありますので、2年後のモーターショーでは、より魅力的な軽自動車が多数出品されそうですね。

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です