これが本当の3Dディスプレイ「inFORM」

スポンサードリンク

MIT Media Lab が開発した「inFORM」は3Dで捉えた画像を、電子的に転送し実際に3Dで表示する仕組みを実現しています。

inFORM is a Dynamic Shape Display that can render 3D content physically, so users can interact with digital information in a tangible way.

Via : Tangible Media Group

こちらがそのプロモーションビデオ

inFORM – Interacting With a Dynamic Shape Display from Tangible Media Group on Vimeo.

ディスプレイの中身はこんなふうになっています

突起が盛り上がるだけで無く、光も一緒にその状態を伝えることが出来るわけですね。

今後、解像度が上がれば凄いディスプレイになりそうですね。。。。


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です