【結論】アドビ Creative Suite 2のダウンロード使用はライセンス違反に注意

スポンサードリンク

CSが無償ダウンロードなのか?で世界中で話題になっている件ですがAdobeのサイトで正式コメントが掲載されました。

ここ数日各種メディアにて報じられている「Adobe Creative Suite 2およびAcrobat 7 がダウンロード可能になっている」という件について様々な解釈がされておりますが、以下にアドビ システムズの公式な見解をご紹介いたします。

今回の措置は、あくまでもCS2およびAcrobat 7の正規ライセンスを所有するお客様向けの顧客支援のための措置であり、不特定多数の皆様に向けて無償でライセンスを提供しているという事ではございません。 正規ライセンスを所有されていない方の利用につきましては、ライセンス違反となり得るため、ご利用の際にはくれぐれもご注意いただけますようお願い申し上げます。

Via : Creative Cloud Blog by Sho Nishiyama

ということで、CS2が使用出来るライセンスを持っていない方はご注意お願いいたします。

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です