米国TIME誌がソニーのサイバーショットRX100をBest Inventions of the Year 2012に選出

スポンサードリンク

SONY Cybershot DSC-RX100が、米国タイム誌のBest Inventions of the Year 2012の1つに選出されました。

Digital cameras have been getting smaller and more capable every year, but that trend took a huge leap forward in 2012 with the Sony RX100, which bridges the gap between point-and-shoots and pro-quality digital SLRs. Sony’s innovative design and 1-in. (2.5 cm) sensor allow the camera to take flawless photos even though it’s 20% slimmer than your average digital SLR—small enough to fit in your pocket.

Via : Sony RX100 Digital Camera | Best Inventions of the Year 2012 | TIME.com

1インチという通常のコンパクトデジタルカメラの4倍ものサイズのセンサーを持ちながら、大きさは通常のコンデジとほぼ同じサイズなカメラ、

やはり、コンパクトなボデイで一眼レフ並の画質で撮影出来るというこれまでのコンパクトデジタルカメラの基準を変えることになった製品ですから、TIME誌が評価するのもうなずけますね。

私ごとで恐縮ですが、日曜日にドイツ出張から帰って来ました。
仕事用も含めて持参したカメラは・・・・

キヤノン EOS 5D mark III +レンズ数本
キヤノン Powershot G1X 1.5インチセンサーを搭載したコンデジ
シグマ DP2 Merrill APS-C FOVEONセンサーを搭載したコンデジ
リコー GR DIGITAL IV コンデジ

と4つも持って行きましたが、それぞれ長所短所がありました。
5D mark III ⇒ ◎高画質 ☓デカ杉
G1X ⇒ ◎比較的軽い、高画質 ☓ポケットに入らない
DP2M ⇒ ◎比較的軽い、超高画質 ☓ポケットに入らない、ズーム出来ない、動作が遅い
GRD4 ⇒ ◎かなり軽い、ポケットに入る ☓ズーム出来ない

ということなのですが、ソニー RX100なら、5D並の高解像度と、ズームレンズがポケットに入ってしまうのですから、たった1台で済んだワケですね(^^;
更に、RX100はUSB充電に対応しているので、PCや一般的はUSB電源で充電することが可能なのですから、私のように全てのカメラのACアダプターを持ち運びしなくても良かったということですねorz

ということで、TIME誌も認めるイノベーティブなカメラRX100ですが、あまりにも優等生過ぎるところこそが唯一のネガティブポイントかもしれませんね(^^;
(これこそ個人的偏見というやつでしょうか?w)




スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です