皇帝ミハエル・シューマッハ鈴鹿サーキットで2度目の引退を発表

スポンサードリンク

メルセデスのシートをマクラーレンからのルイス・ハミルトン奪われることになっていたミハエルシューマッハ・・・・日本GPを前にして引退会見を行ったようです。

先日には、メルセデスAMGへルイス・ハミルトン(現マクラーレン)が加入し、シューマッハのシートがなくなることも発表されていた。来季はザウバーへ移籍するのではないかとの憶測もあったが、F1日本GP開幕を目前に控えた鈴鹿サーキットで今季限りでの引退を発表した。

Via : 【速報】シューマッハ、今季限りでのF1引退を発表 | トップニュース|F1 車 映画|2012Live速報

今年後半は、ニコ・ロズベルグに迫るパフォーマンスを示していただけにちょっと残念な気もしないでも無いですが、日本の鈴鹿サーキットで発表されたのは感慨深いところがありますね。

一時期ザウバーのシートも模索していたとも取れる動きがあったようですが、結局引退ということを即座に発表したのは、彼らしい選択なのかもしれません、

お疲れ様でした!

先週のルイス・ハミルトンのメルセデス加入の発表後、ミハエル・シューマッハは鈴鹿で記者会見を実施。2度目の引退をすることを発表した。 「僕たちは目標を達成できなかったけど、キャリア全体の業績には満足している」

Via : ミハエル・シューマッハ、2度目の引退を発表 【 F1-Gate.com 】

シューマッハの発表は、2013年からルイス・ハミルトンが彼に代わってメルセデス入りするとのニュースに続いて明らかになった。鈴鹿でメディアに口を開いたシューマッハは、来季マシンをドライブすることはないと述べ、スポーツを続けていくことに十分なモチベーションを感じられないと語った。

Via : シューマッハ、今期末での引退を発表 | Mercedes | F1ニュース | ESPN F1

「世界最高のドライバーたちと競うことが今でもできるけれど、今シーズン限りでF1から引退することを決断した」と、シューマッハは語った。「それについては誇りに思うし、復帰を一度も後悔していない理由の1つだよ。自分のパフォーマンスには満足しているし、この3年間で腕を上げ続けることができたという事実にも満足している。でも、いつか別れを告げる時が来るものなんだ」

Via : シューマッハ 二度目の引退を発表 – GPUpdate.net

メルセデスはシューマッハーに、体制の中に残って欲しいというオファーを出しているようです。

ダイムラーのディーター・ツェッチェ会長は、F1チームでルイス・ハミルトンと交代したが、ミハエル・シューマッハにレース以外の役割でメルセデスファミリーに留まってもらいたいと述べた。

Via : メルセデス、ミハエル・シューマッハにレース以外の仕事をオファー 【 F1-Gate.com 】

前回の引退後もバイクレースなどにもチャレンジしていた、ミハエルですから、ドライバーを引退した後も何かにチャレンジされる筈です。。。。
どのような、お仕事されるかある意味楽しみですね。

p.s.なんとザウバーばかりでは無く、フェラーリへの移籍話しもあったようですが・・・・・

フェラーリは、来年フェリペ・マッサに代えてミハエル・シューマッハを起用するという憶測を否定。フェルナンド・アロンソのタイトル獲得を妨げるようなドライバーは起用することはないだろうと説明した。 ルイス・ハミルトンの加入により、2013年のメルセデスのシートを失ったミハエル・シューマッハは、古巣フェラーリへの復帰が噂されている。

Via : フェラーリ、ミハエル・シューマッハの起用を否定 【 F1-Gate.com 】


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です