ハミルトンがメルセデスに、ペレスがマクラーレンに、シューマッハは?小林可夢偉は?

スポンサードリンク

マクラーレンのハミルトンがメルセデスAMGへの移籍を発表します!
これがきっかけとなり、来季のドライバーラインナップの移動が本格化しそうですね。

@lewishamilton caught instagraming, either that or he is selling his car in the Auto trader magazine. #autotrader #iphone #lewishamilton #mclaren #hamilton #f1 #formulaone #formula1 #motorsport #motorracing #caughtinstagraming #newsf1 #carforsale #forsale

メルセデスAMGは、2013年からルイス・ハミルトンと3年契約を結んだことを発表した。 マクラーレンのセルジオ・ペレスとの契約に続き、ルイス・ハミルトンがメルセデスAMGに移籍することが発表された。

Via : メルセデスAMG、ルイス・ハミルトンとの契約を発表 【 F1-Gate.com 】

かねて交渉中だったルイス・ハミルトンとマクラーレン・チームとの契約延長は決裂、ハミルトンは来季メルセデスAMGチームに移籍することが確実となった。

Via : 来季ハミルトンはメルセデスに、ペレスがマクラーレンに: FMotorsports F1

ハミルトンのコメント

「僕にとって、新しいことに挑むべきときだったんだ。メルセデスAMGペトロナスF1チームでレースし、次の章を始められることに興奮している。メルセデス・ベンツは、モータースポーツで素晴らしい歴史を残してきて、僕と同じように勝利に向けた情熱をもっている」

Via : ハミルトン「新しいことに挑むべきときだった」 | トップニュース|F1 車 映画|2012Live速報

メルセデスとハミルトンの契約は3年ということで、ニコ・ロズベルグの残留も発表。

メルセデスは、ルイス・ハミルトンと3年契約を交わしたことを正式に発表した。ハミルトンは2013年シーズンよりミハエル・シューマッハに替わってニコ・ロズベルグとともに同チームでレースをすることになる。

Via : メルセデス ハミルトンと3年契約 – GPUpdate.net

メルセデスAMGは来季、ハミルトンとニコ・ロズベルグというラインアップになることも合わせて発表された。

Via : 【速報】メルセデスAMG、ハミルトン獲得を発表 | トップニュース|F1 車 映画|2012Live速報

更に、メルセデスは、ニキ・ラウダ氏もアドバイザー契約。取締役会の非常勤会長に就任ということです。

メルセデスは、3度のワールドチャンピオンであるニキ・ラウダがアドバイザーとしてチームに加入する予定であることを明らかにした。ラウダは取締役会の非常勤会長に就任し、メルセデスチームを徹底的に強化するために広範囲に渡るアドバイスを提供する予定だ。

Via : ラウダ メルセデスのアドバイザーに就任 – GPUpdate.net

ロス・ブラウンのコメント

メルセデスチームは2013年にルイス・ハミルトンが加入することを発表し、来シーズンのドライバーラインナップはハミルトンとニコ・ロズベルグという組み合わせになった。これによりミハエル・シューマッハの離脱が決定したわけだが、チーム代表のロス・ブラウンは彼の貢献に感謝するとともに新しいドライバーラインナップに大きな期待を寄せている。

Via : ブラウン ハミルトンとロズベルグのコンビに期待 – GPUpdate.net

ハミルトン獲得を発表したチーム代表のロス・ブラウンは、3年間で表彰台が1回というリザルトにもかかわらず、シューマッハの姿勢に敬意を表した。

Via : シューマッハ、メルセデスに感謝 | Mercedes | F1ニュース | ESPN F1

一時は、F1撤退かという噂も聞こえてきたメルセデスAMGですが、大幅に体制を強化するということですね。

そして、マクラーレンの空いたシートにはザウバーで小林可夢偉さんのチームメイト、セルジオ・ペレスが獲得するという事です!

28日(金)、マクラーレン・チームはルイス・ハミルトン(27歳:イギリス)の今季限りの離脱と、その後任として現ザウバー・チームのセルジオ・ペレス(22歳:メキシコ)が加入することを正式発表した。

Via : マクラーレン・チーム代表、「ハミルトンには感謝」: FMotorsports F1

マクラーレンが28日(金)、2013年にセルジオ・ペレス(現ザウバー)が加入すると発表。イギリスのメディアがツイッターなどを通じて速報を伝えた。

Via : 【速報】マクラーレン、ペレス加入を発表 | トップニュース|F1 車 映画|2012Live速報

セルジオ・ペレスの突然のマクラーレン・チーム移籍で、来季のシートが一つ空くことになったザウバー・チームだが、同チームのペーター・ザウバー代表は後任の決定は急がないと語った。

Via : ザウバー・チーム、ペレス離脱も2013年体制決定は急がず: FMotorsports F1

ルイス・ハミルトンはメルセデス入りすることになり、ペレスは2013年からジェンソン・バトンのパートナーとなる。ザウバーでの2年目のF1シーズンで鮮烈な印象を残したペレスは、フェラーリ・ドライバー・アカデミーのメンバーということもあって来季フェラーリへの移籍もうわさされていた。しかしハミルトンの後任としてマクラーレンが彼の獲得に動いた。ペレスは移籍について”うれしい”とコメントしている。

Via : ペレスがマクラーレン移籍! | McLaren | F1ニュース | ESPN F1

「カルロス・スリムJr.にお礼を言いたい。彼は、僕が14歳のころから支援してくれたんだ。彼がいなければ、今の僕はない」

Via : ペレス「マクラーレンはF1の歴史でも偉大なチーム。光栄に思う」 | トップニュース|F1 車 映画|2012Live速報

メルセデスを離脱することになったシューマッハのコメント

「残念ながらスポーツの面では思ったようにいかなかったが、チームとともに素晴らしい3年間を過ごすことができた」と、シューマッハは語った。「ルイスが上手くいくことを願っているし、僕たちが努力して築き上げた成功をチームが手にすることを祈っている」

Via : シューマッハの今後は未定 – GPUpdate.net

そして、大方の予想では、ハミルトンにシートを奪われることになった皇帝シューマッハは再度引退ということになるかも。。。。ということですが・・・

ハミルトンは3年契約、推定報酬1億ドル(約77億5,000万円)でマクラーレンからメルセデスに移籍し、7度のワールドチャンピオンであるシューマッハは2度目の引退生活に入ると伝えられている。

Via : ハミルトン移籍へ、シューマッハ引退の筋書き | Mercedes | F1ニュース | ESPN F1

更に、まるでイス取りゲームのようにシューマッハがザウバーにコンタクトしているという情報も入っています。

シューマッハのマネジャーを努めるサビーネ・ケームが最近、ザウバー首脳陣のペーター・ザウバー、モニーシャ・カルテンボーンと話している姿が目撃された。

Via : シューマッハ、引退以外の道も | Mercedes | F1ニュース | ESPN F1

小林可夢偉さんとザウバーの契約は2012年まで、、、、これまでペレスのスポンサーが大きな力を持っていたと思われるザウバーもドライバーを大幅に入れ替えて来る可能性も大きいかもしれません。

小林可夢偉とペレスの契約はいずれも2012年までとなっており、チームは来シーズンのドライバーをまだ明らかにしていない。

Via : ザウバーはドライバー決定を急がず | Sauber | F1ニュース | ESPN F1

現時点で2013年のドライバーラインアップが確定しているチームは、レッドブル、メルセデス、メルセデスとなりました。
フエラーリはアロンソを継続、そして、どうやらマッサも継続契約ということになりそうですから、まずはトップチームのシートが埋まって来ることになります。

ハミルトンの移籍をきっかけにしてF1来季のドライバーラインナップ急に動くことになりましたね!!


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です