まるでプロのような自動車写真を撮る方法

スポンサードリンク

自動車撮影のテクニックを一挙公開!?

プロのように写真を撮るにはどうしたら良いのでしょうか?
こちらの動画で紹介されています。

って、前半半分以上はクルマ磨きのテクニックぼ話しですね。

鉄粉除去や、プラスチック部品、ホイールやタイヤまでピカピカにしておけば、それだけで良い写真になるのかもしれません(^^;

そして、実際の撮影のテクニックとしては・・・・
・レンズを選択出来る一眼レフカメラを使うこと。
・レンズは様々な条件があるが、スポーツタイプのクルマの撮影は望遠側を使うことが多い。
・今回選択したカメラはNikon D3と、70-200m f/2.8レンズ(つまり、最も高級なカメラとレンズですねw)
・エクストラライティングを使う場合もあるが、基本的には自然光がオススメ
・美しいロケーションを選択すること
・条件の良いライティングコンディションを選択すること
・三脚を使うことで、ノイズが少ない低感度でシャッター速度を遅くして撮影することが出来る
・マニュアルモードで撮影、今回はF7.1を選択し、シャッタースピードを適正露出に合わせる

という感じ、まずは撮影の特殊なテクニックより、自動車を綺麗にして、美しいロケーションで、自然に撮影するということのようですね。

皆さんも、クルマ磨きキット、一眼レフと望遠レンズ、そして三脚を揃えて、カッコ良い写真を撮ってくださいね!


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です