ジョブズ氏の夢はiCarだった

スポンサードリンク

iMac、iPod、iPhone、iPad、を生み出したジョブズ氏が生前取り組んでいたのは車のデザインだったようです。
但し、Jobs氏が車のデザインをすることは無かったそうですが。

 Appleの取締役であり、衣料品メーカーJ.Crewの最高経営責任者(CEO)であるミッキー・ドレクサー(Mickey Drexler)氏が、「故スティーブ・ジョブス(Steve Jobs)氏は車をデザインしたがっていた」とインタビューの中で明かした。
。。。。
 「米国の車産業は悲劇的な状況に陥っている。ジョブズ氏の生前の夢は、『iCar』を創ることだった。(中略)実現すれば、市場シェア50%も可能だったかもしれない。だが、彼が車をデザインすることはなかった」(ドレクサー氏)

Via : アップル役員が明かす、「ジョブズ氏は『iCar』の開発を望んでいた」|Appleウォッチ|トピックス|Computerworld

ミッキー・ドレクスラー氏は講演の中で、その詳細には触れていない。しかし、最近のアップル社の動向からすれば、最先端のコネクティビリティを備えた都市型EVも、ひとつの可能性として考えられる。

Via : 故スティーブ・ジョブズ氏…「最後の夢はiCar」 【 carview 】 ニュース – 自動車業界 最新の動向を毎日チェック

もしジョブズ氏が生きていたら、数年後にはジョナサン・アイブ氏デザインのiCarが発明されていたのかもしれませんね。

Steve Jobs

Steve Jobs - Autobiography


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です