NASAが月の誕生から現在までのCG動画を公開

スポンサードリンク

NASAが公開した動画“NASA | Evolution of the Moon”
月が進化した様子が2分42秒で解ります。

空気も無く、ただひたすらクレーターがあるだけに見える月ですが、その誕生から45億年の間、意外に波乱万丈の歴史を歩んできたんですね~

月は約45億年前に、火星ほどの大きさの巨大な天体が地球に衝突して形成されたと考えられている。衝突によって巨大なマントル・プルームが宇宙に噴出。この噴出物がその後100年以内に集積して、球状の月になったとされているのだ[ジャイアント・インパクト説]。

Via : 火に包まれた「月の歴史」:45億年を早送り(動画) « WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム

それよりも、45億年前、月は地球に火星大の隕石?が衝突して出来たというのも衝撃の事実なんですよね。
よく現在のように地球は丸かったになっていると思います。
西友カフェめしのCMに取り上げられても良いのではないかとおもいますw


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です