新しいiPad 早速バラし、メモリ1GB、バッテリ容量大幅アップ

スポンサードリンク

昨日発表された“新しいiPad”ですが、恒例ifixit.comが初日バラシを敢行しています。

Luke flew to the Telstra store in Melbourne, Australia and was first in line to get the iPad 3 for our deconstructive pleasure.

Via : iPad 3 4G Teardown – iFixit

こちらが動画、何故か美人すぎる?ifixit.comスタッフがバラし解説しています。

A5Xプロセッサ現る

背面はバッテリーで覆われていますね。

バラし完了
やっぱり中身はシンプルですね。

・9.7インチ Retinaディスプレイはサムスン製
・1 GB DRAM
・メインメモリは東芝製
・バッテリー容量は42.5ワット、iPad2が25ワットですから大幅容量アップ
・micro-SIMカードスロット
・メインカメラは iPhone 4と同じ: Omnivision OV5650, 500万画素 でピクセルピッチは1.75 um 、裏面照射型 CMOS
・フロントカメラはOmnivision, OV297AA. 30万画素, ピクセルピッチ、CMOS

ちなみに、バッテリーはメインボードなどに半田付けされておらず、交換が容易な構造ですが、それ以前にタイトな構造、iPad2と同様に接着剤が使われていること、特殊は発泡粘着テープなどなどiPad2より更にバラしが難しくなっているようですね。


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です