NASAの科学者がゴリラカムの作り方を教えてくれた

スポンサードリンク

通常、動物園での写真といえば、望遠レンズで動物を遠くから捉えるのが常識ですが、NASAの科学者Mark Roberはとてもシンプルな方法で動物をマクロ撮影する方法を思いつき早速実行しました。

Next time you head to the zoo for some exotic animal close ups, leave your telephoto lens at home. NASA scientist Mark Rober has come up with a much simpler way of capturing super macro images of primates.

Via : NASA Scientist Uses a Mirror and Camera Phone to get Extreme Close-ups of Monkeys | Popular Photography

彼の“ゴリラカム”は$8ドルで買ってきた鏡にドリルで穴を開け、スポンジなどで保護。
iPhoneをバックに取り付けて完成ですね。

こちらがその撮影結果

おっとゴリラの家族だけで無く、人類も撮影されていますね。
すばらしい!w


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です