超カンタン!バレンタインデー用スクラッチフォトカードをDIYする方法

スポンサードリンク

バレンタインデーのチョコレートギフトに付けるスクラッチカードというアイデア。これがカンタンに作れる方法がアップされています。

なんと、家庭用の食器洗剤とアクリル絵の具を混ぜることで、スクラッチすると剥がれる塗料になるみたいです。

◆準備するものはこちら

  • ポラロイド写真、あるいはプリントした写真(白い部分があった方がベター)
  • アクリル絵の具
  • 食器洗剤
  • スコッチテープ
  • 絵の具混ぜ用のお皿
  • 紙何枚か
  • ペイントブラシ
  • マジックペン

◆手順は以下の通り。

  • 【ステップ1】 写真撮影
    • バレンタイ向けに、クリエイティブな写真を撮りましょう。
    • 日本の場合女の子からプレゼントするということで、あんな写真やこんな写(ryと(ry
  • 【ステップ2】 アクリル絵の具と食器洗剤を混ぜる
    • 洗剤1に対して絵の具2の分量
    • 色は自由に選ぶことができます。
  • 【ステップ3】 写真のマスキング
    • スコッチテープ(メンディングテープ)で写真にスクラッチを加える部分をマスキングしましょう。
  • 【ステップ4】 塗り
    • 写真の上にステップ2で混ぜた絵の具を塗ります
    • 筆は1方向に均一に移動させます。
    • 1回目の塗が乾いたら2度塗りすると完璧
  • 【ステップ5】 テープを剥がす
    • マスキングテープを剥がします
    • 慎重にはがしてね
  • 【ステップ6】 ”スクラッチ”を書く
    • マジックペンで“スクラッチして”という言葉を書きましょう。
    • これ書いておかないと何がなんだか判らないですよねw

以上完成!

ということで手作り感たっぷりの、バレンタインデーカードが出来るということです。

続きはwebでw

Scratch-off cards sure know how to take you on an emotional roller coaster. First you’re filled with gleeful anticipation and then, womp-womp. It’s a dud!

Via : DIY: Make a Scratch-Off Photo Valentine | Photojojo

但し以上の方法は米国の売っている素材の場合。
日本のアクリル絵の具や、食器洗剤で出来るかどうか是非実験してからやってくださいね。
マスキングテープも強力なの使うと、写真を剥がしてしまいそうで怖いし(^^;

ってううか、一応スクラッチカード自作するシールも売っていますので、このアイデアだけ頂戴ってのもアリかもしれませんね。


とにかく、女子の方は、男子が喜ぶスクラッチカード是非作ってみてくださいね!

あんな写真やこんな写(ry

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です