メルセデス AMG F1 W03の新システムは“Wダクト”?

スポンサードリンク

メルセデスAMGがギリギリまでF1新車の発表を遅らせたのは、画期的な新システムが搭載されていからなのかもしれません。

その画期的なシステム名称は“Wダクト”
昨年禁止された空力コントロールシステムの“Fダクト”、そしてW03の“W”、あるいはウィング“W”をもじったものだと思いますがどのような仕組みなのでしょうか?

メルセデスの革新的フロントウイングにパドック関係者たちはすでに名前を付けている――”Wダクト”だ。

Via : メルセデスの発明、呼び名は”Wダクト” | Mercedes | F1ニュース | ESPN F1

直線とコーナリングの空力特性を変化させるもののようですが、詳細は不明のようです。

ちなみに、こちらはW03の走行中の写真

Team Mercedes F1, Nico Rosberg, 2012

コーナー外側のフロントウィングがめちゃめちゃ済んで見えるのは私だけでしょうか?

こちらがHRTのマシンの様子、フロントウィングはぴしっと真っ直ぐですね。

Team HRT F1, Pedro de la Rosa, 2012

今後、メルセデスAMGがどのような仕組みを“発明”したのか、すこしずず明らかにされると共に、他チームのコピーが始まるかもしれません。そして禁止??

とにかく、メルセデスの”Wダクト”に注目ですね。


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です