SAABが無くなるかも

スポンサードリンク

2年前一時閉鎖の危機からなんとか再建を模索していたSABBですが、GMの中国企業への買収案がまとまらず、再建断念の方向に・・・

かつてサーブの親会社だった米自動車大手ゼネラル・モーターズ(General Motors)は、これらの中国企業への技術ライセンスの譲渡を拒否する考えを繰り返し示しており、これがサーブ救済の障害となった。

Via : サーブが破産申請、中国企業との交渉実を結ばず 国際ニュース : AFPBB News

 2011年11月29日、中国大手自動車販売企業、龐大集団がスウェーデンの自動車ブランド、SAAB買収案件についての進展状況を発表した。

Via : 龐大集団:SAAB買収の前に、GMの同意を求めていく方針|市場|ChinaPress

既に生産が出来ない状態に陥っているようです。

また、このGMがSAABを見限ったという報道でGMの公式Facebookが炎上気味

これは22日ごろ、ある人物がGMの公式Facebookページに「LET SAAB GO!」(サーブを行かせてやれ)と書き込んだのがきっかけ。その直後から、同ページには「LET SAAB GO!」の書き込みであふれ、「LET SAAB LIVE!」(サーブを生かしてくれ)などの、「亜種」も出現した。

Via : GMの公式Facebook、サーブファンが占有の異常事態に | レスポンス (テクノロジー、ネットのニュース)

その昔、ボルボと並ぶ北欧の自動車メーカーであり、親会社の航空機の技術を取り入れた独特のスタイリングで人気になったサーブですが、その伝統が無くなるのは非常に残念ですね。


Saab 9-4X Crossover © Saab Automobile AB

2008  Saab 9-3 Cabrio sunflowers

Saab 96

SAAB 96 V4

SAAB 900

Saab 99 GL

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です