ジョブズ氏サイン入りのApple会社設立の契約書がサザビーズオークションで1億2400万円の価格に!

スポンサードリンク

オークションネタが続きますが、米アップルの創業者3人が交わした会社設立の契約書がオークションで落札されたそうです。

Sotheby’s is auctioning off the original contract that established Apple Computer Co. Signed on April 1, 1976 by Steve Jobs, Steve Wozniak, and Ronald Wayne, the document is expected to fetch between $100,000 and $150,000, Bloomberg reported.

Via : Apple’s Founding Contract To Be Auctioned Off at Sotheby’s | News & Opinion | PCMag.com

今年10月に死去したスティーブ・ジョブズ氏ら、米アップルの創業者3人が交わした会社設立の契約書が13日、当地で開かれた競売商サザビーズのオークションに出され、約159万ドル(約1億2400万円)で落札された

Via : アップル創業契約書を落札=ジョブズ氏署名、1億円超 (時事通信) – Yahoo!ニュース

っていうか、こんな大切な書類が何故オークションに出て来るのでしょうか(^^;


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です