デジタルカメラを発明したKODAKがイメージセンサー部門売却

スポンサードリンク

かねてから経営危機が伝えられていたコダックですが、とうとうイメージセンサー部門を投資会社に売却したそうです。

ちなみに、世界で初めてデジタルカメラを開発したのがコダックに在籍していたSteve Sassonさんという技術者。

その後、デジタルカメラの急速な普及によって銀塩フィルムの需要が減少したこともに加えて、デジタルカメラに乗り遅れたというのが皮肉っぽい結末になったということですね。

今後、投資会社がコダックのイメージセンサービジネスをどこに売却するのか?気になるところですね。

デジタルカメラを発明したKODAKのSteven Sassonさんの動画


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です