4歳進化したホンダ新型ASIMO君ニューモデルが凄い(動画)

スポンサードリンク

ホンダが4年ぶりに進化した2011年型ASIMOくんアシモを発表

逃げ足素早いぞw

安定感抜群

運動神経だけでは無く、アタマも良くなっているようです。アシモくんまさに人間のように成長されたみたいっす

原発作業に応用出来るとか東京電力と共同して検証中とかとか。。。。うーんちょっとかわいそうかも、、、、、

ネットの反応

ホンダは、二足歩行のロボット「ASIMO(アシモ)」の最新型を4年ぶりに発表しました。今度のASIMOも走るんですが、とっても速いんです。

蹴る、ジャンプする、そして、走る。あの「ASIMO」が、フルモデルチェンジしてさらに人間に近づきました。これまでできなかった片足や両足でのジャンプや、でこぼこ道も歩けるように。そして、体重を6キロ軽くしたことで、走る速度もこれまでの時速6キロから9キロへと格段に速くなりました。

さらに、3人から同時に受けた注文もそれぞれを認識してきちんと聞き分けます。そして、自在に動く手先を使ってポットの蓋を開け、飲み物をコップに注ぎます。

また、歩いてくる人をよけて先に進むこともできるほかにも、サッカーボールを蹴ったり、手話の動作も巧みに行ないます。新型アシモは今後、オフィスの受付や案内など人と共存する様々な場面で活躍が期待されています

Via : 痛いニュース(ノ∀`) : 新型アシモが凄すぎると話題に – ライブドアブログ

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です