日産GT-Rニュルブルクリンク7分21秒“非公式”タイムアタック動画

スポンサードリンク

日産の公式YouTubeチャンネルに2011年10月に実施されたニュルブルクリンクタイムアタックの記録がアップされています。
お題は「NISSAN GT-R 2012 タイヤ性能確認走行」

このビデオでマークしているタイムは7分21秒、1年前のタイム7分24秒22を3秒更新するタイムですが、この動画はあくまでもタイヤ性能を確認するという動画で、公式タイムとしては公表されないそうです。

2012 Nissan GT-R

つい最近、日産「GT-R」がニュルブルクリンクを走行する映像がYouTubeにアップされた。それを見ると、GT-Rは1週を7分21秒という素晴らしいタイムをマークしている。しかし、この映像を巡っては興味深いことが1つ。なんと、日産はこの記録について、公式な記録ではないと言っているのだ。

Via : 【ビデオ】昨年のラップを3秒以上も短縮! 「GT-R」の最新ニュル走行テスト — Autoblog JP

もしかしたら本気タイムアタックするのかもしれませんね。

ちなみに、現行車種としては
7分14秒64 レクサス・LFA Nürburgring Package
7分19秒63 シボレー・コルベット C6 ZR1
7分18秒 ポルシェ・911GT2RS
7分24秒03 マセラティ・MC12
7分24秒07 パガーニ・ゾンダ F Clubsport

また 2010年ダッジ・バイパーSRT-10 ACR 7分12秒13タイムを記録しています。

日産GT-Rとしてはポルシェのタイムを破りたいのかもしれませんね。


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です