映画アイアンマン‘The Avengers’ の撮影にiPhone 4が使われている

スポンサードリンク

iPhone 4/4Sのカメラ性能の素晴らしさについては、幾度と無く話題になっていますが、何と、今回は2012年に公開されるハリウッドのメジャー映画Ironman ‘The Avengers’ にiPhoneで撮影した影像が使われているそうなんです。

avengers-photo-3

シネマフォトグラファーのSeamus McGarvey 氏のインタビューで明らかになっています。

The beauty of photography or cinema is that you make every choice based on the content at hand. On The Avengers, I did a couple of shots on the iPhone and they are in the movie. In fact, they are in the trailer!

Interview: Cinematographer Seamus McGarvey on ‘We Need to Talk About Kevin’ | The Irish Film & Television Network

Seamus McGarvey 氏は映画『We Need To Talk About Kevin』のシーンでキヤノンEOS 5D mark IIを多用しましたが、氏が担当した最新作、Ironman The AvengersではiPhoneで撮影した影像を使っているそうなんです。

YoutubeにアップされているThe Avengersのフィルムトレイラーの中にもiPhone4で撮影されたシーンが幾つか入っているそうですよ。

解るかな?

私はこのシーンが怪しいかとw

ましてやiPhone 4Sは条件によってはキヤノン EOS 5D mark IIと見分けが付かない動画クオリティなんだそうで

一眼レフに引けはとるものの、セミプロレベルの動画を撮影できる端末が圧倒的に安く小さい、これはやはりすごいことだ。一眼レフはまだともかく、コンデジはもういらないって気持ちにそりゃなりますよ。

iPhone 4SとCanon 5D Mark II比較動画 : ギズモード・ジャパン

キヤノンがハリウッドに進出するというニュースがありますが、”iPhone 10″位になると、ハリウッドで制作される映画の多くがiPhoneで撮影されていることになるのかもしれませんね。

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です