えっ!?キヤノンのレンズが突然空から降ってきた!?

スポンサードリンク

バラバラになったキヤノンの一眼レフ用高級レンズEF24-105mm F4L IS USM

このレンズ、実は空から降ってきたんだそうです

Canon 24-105mm Lens Falls From Sky and Tears Gaping Hole in Roof

Via : Canon 24-105mm Lens Falls From Sky and Tears Gaping Hole in Roof

9月2日、来たカルフォルニアに住むDebbie Payneさんが大きな衝撃音を聞き、外に出たところ、バラバラになったキヤノンの24-105レンズが地面に落ちているのを発見。
見上げたところ屋根に20cm以上の穴が空いていたのです。

ちなみに、EF24-105mm F4L IS USMの重量は670g、けが人が出なくて不幸中の幸いですが、屋根の修理費は$5000にもなったそうです。


Canon EFレンズ EF24-105mm F4L IS USM ズームレンズ 標準

このキヤノンのレンズが何故空から降って来たのかは不明、地元の警察はシリアル番号や飛行記録から全力をあげてレンズの所有者を追跡中とのことです。

After reviewing Payne’s mailed-in police report on Wednesday, officers are now tracking the lens’ serial number and working with the Petaluma Airport and the Federal Aviation Administration to determine whether the part may have fallen from a plane.

Via : Police: Camera lens fell from the sky, leaving hole in Petaluma home’s roof – San Jose Mercury News

落とした方は早く自首した方が良いですよ!w

スポンサードリンク

アマゾン


One thought on “えっ!?キヤノンのレンズが突然空から降ってきた!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です