iPad 3亀山モデルは来年6月以降にずれ込む?

スポンサードリンク

ギズモード・ジャパン様によれば、iPad 3は6月以降なんだそうです。

iPad3の発売は2012年6月以降になる見通し。 : ギズモード・ジャパン

Via : iPad3の発売は2012年6月以降になる見通し。 : ギズモード・ジャパン

iPad 3ではリテーナディスプレイで解像度が大幅アップ!らしいのですが・・・

iPad 2 vs (Rumored) iPad 3 Resolution

iPad 3を出さなくても十分売れている・・・・というのもあるのかな?

 Strategy Analyticsによると、2011年第2四半期のタブレットOS市場ではAppleのiOSのシェアは61.3%と、2位のGoogle Androidのシェア30.1%のほぼ2倍となっている。Microsoftのシェアはわずか4.6%、RIMのシェアは3.3%にとどまった。

Via : 「iPad以外はとにかく売れない」──Appleと戦えるタブレットメーカーはあるのか (1/2) – ITmedia ニュース

競合も撤退気味だし・・・・

HPはiPadキラーを作ろうとして、万人の予想どおり失敗した。Appleに正面から対決したら、誰にも勝ち目はない。でも、もっと安いタブレットなら、(ご覧のように)ほとんど無限の需要がある。

Via : 親愛なるHP様: どうかあのCrunchPadsを,おっと…TouchPadを,作り続けて!お願い!

アップルはシャープの工場に投資をするという噂も・・・・

 Appleがシャープの液晶ディスプレイ(LCD)工場に10億ドルを投資する計画だとReutersが報じている。Appleのシャープ100+ 件LCD工場への投資のうわさは何カ月か前からあったが、両社とも協業するという公式な発表はしていない。

Via : アップル、シャープのLCD工場に10億ドル投資か–ロイター報道 – CNET Japan

ということは、2012年夏に登場するiPad 3はシャープのディスプレイの生産体制が整ってから?
ということなのでしょうか?

iPad3は亀山モデルになるかもしれませんね!w


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です