富士フイルムFinePix X10あるいはFinePix X50 9月1日発表?

スポンサードリンク

FinePix X100で本来の富士フイルムこだわりのデジタルカメラをリリース、世界中のカメラファンに好意的に受け止められた富士フイルムですが、そのX100のコンセプトを引き継いだ、ズームレンズモデル フジフイルムFinePix X10あるいはX50がもうすぐ発表されるということです。

photorumors.comによれば、、北米富士フイルムの公式Twitterアカウント@fujiguysがこれまでのいろいろリークしている噂を木曜日にはっきりされせるというつぶやきがあったそうです。

Via : 富士フイルム FinePix X10(X50)は木曜日発表?(photorumors.com) | YOUのデジタルマニアックス dmaniax.com

こちらはリークイメージ

私もX100ユーザーなんですが、X10の気になるスペックは・・・

  • EXR CMOSセンサーは2/3インチフォーマット、1200万画素
  • 明るく、高解像度のフジノンマニュアル4倍ズーム 換算28-112mm、F2.0~F2.8レンズ
    • 鏡筒は金属
    • 4段分のOIS搭載
  • 光学ズームビューファインダー 明るくクリア
  • 高速コントラスト検出AF
  • 2.8インチ46万ドット高解像度LCDディスプレイ
  • フルマニュアルコントロールダイアル、絞値、ズーム、シャッタースピード、露出をコントロール可能
  • RAW撮影機能
  • 360度モーションパノラマ
  • フルHD動画撮影
  • 高感度最大ISO12800(但し最高解像度ではISO3200が上限)
  • フィルムシミュレーションモード
  • 高速連射
  • オートブランケッティング機能(露出、ISO、ダイナミックレンジ、フィルムシミュレーション)
  • EXR 画像処理エンジンはX100で使われているものと同等
  • X10はX100の小型バージョンで、コントロール類は同じ、キーはモードダイアルとシャッタースピードに切り替わる
  • リアダイアル、2組のキー(ボタン?)

という感じ。

フジフイルムFinePix X100との大きな違いは
X100:APS-Cセンサー  X10:2/3インチセンサー
X100:単焦点レンズ   X10:4倍ズームレンズ
X100:光学・EVFハイブリッドビューファンダー  X10:光学ズームファンダー

ということです。
X10のデザインはX100を敬称したレトロデザイン。

うーんまた魅力的なデジカメが出てしまうぞ!w


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です