史上最強?スポーツカーはマツダ製13Bロータリーエンジン×4『プレデターGT』2800ps!!

スポンサードリンク

なんと!マツダ製13Bロータリーターボエンジン4基を搭載し、最大出力2800ps、最大トルク357kgmという超モンスターマシンの計画がドイツで進行中ということです。

13Bが4基で2800psですから、1基あたり700psですか・・・・
ドラッグ燃料を入れて0-100km/h加速は0.9秒、最高速は450km/h以上
こわっw

ちなみにこちらは既に2012年にリリース予定の、4ローターバージョン、出力は1,184psということで、100km/hまで3秒で加速するこれでも最高性能のスーパーカーです。

がしかし、その倍以上のスーパーカーをマジで公道で走らせて良いものなのでしょうか?

っていうか、ドラッグレース用燃料を入れる時点でアウトでしょw

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です