スズキ隼をベースにしたバイクが世界記録502.02㎞樹立!

スポンサードリンク

アメリカのチューナーであるビルワーナー氏がスズキ・ハヤブサの1300ccエンジンにターボチャージしたバイクで311.945mphつまり時速502.02kmというとてつも無い記録を達成しました。

こちらが記録達成地の動画です

¿I felt a slight wobble at 300mph¿: Biker, 42, smashes world speed record | Mail Online

Via : ¿I felt a slight wobble at 300mph¿: Biker, 42, smashes world speed record | Mail Online

ビルワーナー氏によれば、300mphですこしバイクにウォブルが発生した以外は、非常にスムースなライディングが出来たということです。
っていうかもし私なら500km/h近くでウォブルが発生したら、それだけで気絶しちゃいそうですw

また、このスピードレコードは、通常のレーシングバイク並のカウル(つまり人間はむきだし)で、かつ計測方法132feet≒40m間に設置した光電管による計測結果(アベレージスピード)ということで、真の世界記録達成ということですね。

ビル氏は計測区間の1.5マイル≒2.4kmの間加速しスピード計測した後にブレーキングし減速を開始しましたが、実はブレーキングの方がちょっとプレッシャーがあったそうです。
確かに、500km/hからのブレーキングは未知の世界ですから、ブレーキユニットを信頼するしか無いですね~
よくフェードというか、パットが燃えなかったものですね!w

ちなみにビルさんは、次の記録達成に向けて、プロジェクトを開始しているそうですよ!

外野から口出しですが、これ以上本当に大丈夫!?って心配しちゃいます;;;^^)

ちなみに、こちらが2010年に278.6 mphという記録を達成した時の動画です。


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です