IBM 100周年なんですね

スポンサードリンク

IBM その名もインターナショナル・ビジネス・マシーン が設立されたのは1911年なんだそうですよ。



その昔は「巨人」と呼ばれ、その名の通りビジネスマシーンから、パーソナルコンピュータまでIBM最強だったわけです。
モトローラーと共にアップルのPowerPC RISCチップを製造していたのもアップルですし、黒いBento Boxデザインの ThinkPadはノートPCの代名詞みたいな存在だったんですね。

いまでも真っ黒で四角いThinkPadはレノボに引き継がれていますが、以来、IBMはすっかりパーソナルなユーザーとは縁遠い存在となってしまいました。

ともかく、栄枯盛衰の激しいIT関連企業が100年もの歴史を続けているのも凄いですね。

また、かっこいいガジェットを送り出す企業に戻って来てくださいね!

4つの会社が合併して、IBMの前身となるComputing-Tabulating-Recoding(CTR)社を設立したのが1911年6月16日。その後、1924年にInternational Business Machinies(IBM)と名前を変えて現在に至る。100周年を記念して同社Webサイトでは特設ページ「IBM100」を公開している

Via : IBM、創立100周年 – スラッシュドット・ジャパン

Lenovo ThinkPad X100e

Lenovo ThinkPad X100e

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です