F1バーレーンGP再度中止決定

スポンサードリンク

開幕戦としてスケジュールされていたF1バーレーンGPですが、政情不安により延期。
そして10月30日に再開催がいったん決定していました。
しかしチーム側の賛同が得られず再度断念ということです。
つまり、今年のバーレーンGPは中止が決定したということですね。

Mamlakat al-Baḥrayn

先週3日(金)、FIA世界モータースポーツ評議会はインドGPを予定していた10月30日にバーレーンGPを再編し、インドGPの開催を12月に変更することで同意。しかしながら、今週初めにF1チームらがFIAとフォーミュラ・ワン・マネジメント(FOM)、バーレーンGP主催団体に対してカレンダー拡大を望まず、日程変更に同意できないとの書簡を送付した。

Via : バーレーン、レース中止に同意 | バーレーンGP | F1ニュース | ESPN F1

「バーレーンは、シーズンを延長させ、ドライバーやチーム、ファンからF1の楽しみを奪うようなレースを開催したいとは思っていない。これまで同様、われわれはF1における自分たちの役割を積極的かつ建設的に継続していきたいと思っている。そのため、F1の利益をかんがみ、今シーズンのレース日程変更を求めないことに決めた」

Via : F1 バーレーンGP、再び中止が決定 | F1 トップニュース | F1 2011年Live速報 | TopNews.JP

バーレーンGPが復活していた場合、F1は12月まで戦うことになっていました。
クリスマスをゆっくり過ごされたい関係者の方々はちょっと安心かもしれませんね。

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です