トヨタFT-86、あるいはスバルFT-86今度はスパイ動画到着!

スポンサードリンク

ニュルブルクリンク近郊で、FT-86と思われる、、、っていか絶対FT-86の偽装車が目撃されています。


そしてとうとう、その動画がYouTubeにアップされてます。

テールエンドには日本の大口径のマフラーカッター、エンジン音はそれほど水平対向を感じることは出来ませんがそれは排気系が等長化されているのでしょうか?
それでもどことなく、ビートを感じることが出来る排気音ですね。

この動画のアップ元はhttp://www.ft86club.com/
すでに熱烈はファンサイトが出来るほど世界中でFT-86は盛り上がっているんですね!

ねた元はこちら

FT86クラブによると、このバッジは中心部の円から左右にピストンが延びている形、つまり水平対向エンジン「フラット・フォー」をモチーフにデザインされたもので、FT-86が市販されるときに与えられる車名のロゴを象ったエンブレムだというのだ。

この記事によれば、このFT-86には水平対向四気筒エンジンを模ったエンブレムが付けられていること、また、装着されているのがスバル製のホイールが装着されていること、またフロントフードデザインがサイオンFR-Sと大きく異なるということで、スバルがテストしているFT-86と思われるということです。

というか、FT-86の開発はスバルが担当していると思って良いかもしれませんね。

デビューが待ち遠しい!

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です