新iMacはハードディスク交換が不可能に

スポンサードリンク

先月アップルから発表された、4コア「Sandy Bridge」、「Thunderbolt」という素晴らしいスペックに変身したiMacですが、どうやらユーザー自身による内蔵ハードディスクの交換は“不可能”であるらしいです。

2009年からiMacのHDを単純に交換すると、ファンがまわりっぱなしになるというレポート

Since Late 2009, there’s been a well-documented issue with the iMac line. If you upgrade the hard drive, the fans can start spinning like crazy. The fans at high speed are loud, mainly unnecessary, and have caused a lot of headaches for DIYers everywhere.

更に新iMacのHDは外見はWestern Digital Black WD1001FALSのようですが、実はアップル専用品であるということなのです。
同じ型番のウェスタンデジタルの製品を接続しても、適正なハードウェアとして認識されないそうです。

ネタもと http://journal.mycom.co.jp/news/2011/05/13/094/index.html

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/05/13/094/index.html

購入した後、容量拡大を目論んでいた方はちょっと残念ですね・・・
そもそもiMacでユーザー自身のHD交換やってしまうと保証が切れてしまうのですが。

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です