ガガーリン宇宙飛行50周年フリー映画「Frist Orbit」がYouTubeで公開される

スポンサードリンク

1961年4月12日にユーリイ・ガガーリンが人類初の宇宙飛行を成功させた日、Googleのトップロゴもそれを記念したものに模様替えされていました。

その偉業50周年を記念したウェブサイトhttp://www.firstorbit.org/と、1時間39分に及ぶフリーのYouTube映画「Frist Orbit」が公開されています。

ナショナルジオグラフィックの解説

ニュース – 科学&宇宙 – 初の宇宙飛行、ガガーリンが見たものは(記事全文) – ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト

「ガガーリンが成し遂げたことには銀河的な意味がある。古くさい白黒映像とは違う形で残しておく必要がある」と映画監督のクリストファー・ライリー氏は語った。ライリー氏は歴史の1ページを再現するべく、映画「First Orbit」を制作し全世界でオンライン公開した。

 1時間39分におよぶ映画「Frist Orbit」は、4月12日の深夜にYouTubeで公開された。1960年代の記録素材と、イタリアのパオロ・ネスポリ宇宙飛行士が国際宇宙ステーション(ISS)から撮影した最近の映像を組み合わせて編集したものだ。再撮影した映像は、ガガーリンの視界を再現しただけでなく、地球に当たる太陽光の角度まで当時と一致させた。

ギズモード・ジャパン様の記事

今から50年と2日前、人類は初めて地球の外の世界を知りました。1961年4月11日、人類初の宇宙飛行が成功。宇宙飛行を行い地球を初めて外から見たのは旧ソ連の宇宙飛行士、ユーリイ・アレクセーエヴィチ・ガガーリン。

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です