Jobs氏療養へ

スポンサードリンク

Appleの業績絶好調の発表の中、Jobs氏が再び療養にというニュース

ジョブズ氏再び療養へ:後継者の人物像 | WIRED VISION

米Apple社のSteve Jobs CEOは17日(米国時間)、再び療養のための長期休暇に入ることを明らかにした。

「「業績より病状」アップル株2%下落、ジョブズ氏の健康にリスク」:イザ!

「業績よりも、ジョブズ氏の病状に注目」。ニューヨーク株式市場の投資家が、病気治療のため、休職すると発表した米アップルのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)の去就に注目している。18日発表した2010年10~12月期決算は売上高、最終利益とも過去最高を更新したが、株価は前週末比2・25%安の340・65ドルで通常の取引を終えた。

株価一瞬下落したとのことです

Apple、MacやiPhone、iPadが好調で過去最高の四半期業績 – ITmedia News

前日にスティーブ・ジョブズ氏の療養休暇入りを発表したAppleの10~12月期の決算は、売上高が71%増、純利益が78%増と絶好調だった。

ジョブズ氏の健康が気になるところですが、現在のAppleの好調さはそのまま継続拡大しそうですから、じっくり静養されればとAppleファンの方はみなさんそう思っているのではないでしょうか?

元気になられて再び神のプレゼンを披露されるまで待ちますよ。

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です