SONY CyberShot DSC-TX5購入

スポンサードリンク

昨日、246logの方でサイバーショットDSC-HX5Vを買う寸前だったのですが、いつの間にかTX5の方買っていました。

SONY CyberShot TX5 UnBox


TX5もHX5Vも2011年の3月に発売されたカメラでモデル末期のせいかどちらもちょうど2万円台になっています。

HX5Vは10倍光学ズーム、GPS、コンパス、TransferJet、などコンパクトデジタルカメラの中では今でも最先端の機能を持つカメラ。

一方のTX5は防塵、防水、耐寒、対衝撃性能を持つカメラの中で最小のボディーとスタイリッシュなデザイン。

同じお値段ならどう考えてもHX5の方がお得なのですが、最先端より頑丈さとコンパクトさを選んでしまいました。(別に海に潜る訳でも無いのですが)

ということで開封

SONY CyberShot TX5 UnBox

SONY CyberShot TX5 UnBox

最近のデジタルカメラの梱包はシンプルですね

SONY CyberShot TX5 UnBox

少し前までのカメラは付属品やマニュアルが小分けされビニール袋に入っていましたが、TX5 はそれが見当たりません。

ストラップも既にカメラに取り付けられているのも面白いですね。

流石にバッテリーだけは袋に入っていましたが、ショート防止用のカバーでさえ付いていません。これでも大丈夫。

これまでのデジカメの梱包がいかに過剰包装だったかというのが解りますね。

SONY CyberShot TX5 UnBox


ソニーがTX5で準備しているカラーは、グリーン、シルバー、ブラック、ピンク、レッドの全5色。その中から選択したボディカラーは、グリーンメタリックです。

HPを見るとどうやらTX5のイメージカラーはグリーンということ、店頭でもグリーンがこのカメラデザインに一番似合っていたので選択しました。


それでは早速試写しましたので次の記事でレポートします。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です