Ferrari 458Itarir .v.s. Ducati 1198s(動画)

スポンサードリンク

バイクとクルマのどちらが速いのか?って永遠のテーマですが、今回米国モータトレンド誌が、イタリアのスーパーカー、フェラーリとイタリアのスーパーバイク、ドゥカティのバイクとクルマの頂点対決をアップしています。

フェラーリは458 Itaria、ドゥカティは1198Sとどちらもパフォーマンスを追求したマシン
さて、どちらが勝利したのでしょうか?

まず、1/4マイルドラッグ対決ではドゥカティ1198sが10秒フラット、フェラーリ458イタリアが11.1秒勝利、それにしてもスタートダッシュ以外は458イタリアも素晴らし追い上げですね。

次に、レーストラック対決、フェラーリ458イタリアが1:22.32に対して、ドゥカティ1198sが1:19.30とこちらもドゥカティが勝利しました。

イタリアスーパー対決はドゥカティの完全勝利に終わりましたが、レーシングカーの方ではどうなんでしょう?
クルマとバイクの最高峰フェラーリのF1と、ドゥカティMotoGPのマシンを比較するとこんな感じ

こちらは同じサーキットでもフェラーリF1は20秒から30秒というとてつもない速さのタイムで、クルマの方が完全勝利なのです。
逆に言えば、市販バイクはレースマシンにかなり近いパフォーマンスということも特徴なんですね。


プーマ(PUMA) メンズシューズ(エンルーテ パテント ドゥカティ) メンズ

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です