F1アブダビGPゴール!最終戦でチャンピオン決定!これは凄い!おめでとう!

スポンサードリンク

F1アブダビGPゴールしました!!
iPhoneアプリで観戦していました。間違っていたらごめんなさいなんですが・・・・・・・・・・・・・

なんと!ベッテルが優勝!
アロンソハ7位・・・・

つまりチャンピオンはベッテルが獲得したのです!!!

アロンソの行く手を阻んだのは2位のハミルトン、3位のバトン、4位ロズベルグ、5位クビサ、6位ペトロフです、
フェラーリはメルセデスエンジンとルノーに敗れました。。。。。

おめでとう、史上最年少チャンピオンの誕生です!おめでとうベッテル、そして、アロンソもここまでよく頑張った!

今季最終戦アブダビGPは、ポールポジションからスタートしたレッドブル・レーシングのセバスチャン・ベッテル(23歳:ドイツ)がみごと緊張のレースを制し、大逆転で2010年のシリーズ・チャンピオンに輝いた。
ブラジルに続く連勝で今季5勝目、自身通算10勝目。
またベッテルはこれまでのハミルトンの記録を抜き、史上初最年少F1チャンピオンの記録を書き換えた。

F1最終戦アブダビGPが14日(日)、ヤス・マリーナ・サーキットで行われた。

チャンピオンを決める最終戦。レースを制したのはレッドブルのセバスチャン・ベッテル。首位のアロンソが7位に終わったことにより、セバスチャン・ベッテルが逆転で史上最年少となるワールドチャンピオンを獲得した。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です