UQWiMAX内蔵PC体感イベントに参加してきました

スポンサードリンク

品川のUQコミュニケーションズで開催された2010年秋冬モデルUQWiMAX内蔵PC体感イベントに、サイバーバズ様から招待して頂いたので参加してきました。

UQWiMAXWebサイトはコチラ

ということでレポート!

◆レポ1 WiMAXって何!?

WiMAX内蔵パソコン体感イベント:その1:WiMax入ってる? | ルーム[246]
UQWiMAXイベントに参加

WiMAXはWi-Fi(無線LAN)と同様に規格化された通信方式で日本ではUQコミュニケーションズ様が提供しているサービスです。
特に上りが40Mbpsという通信速度は、これまでの3G通信による例えば7.2Mbpsのようなサービスと比較すると圧倒的に速く、家庭内の無線LAN並の快適さでモバイルが出来るということです。
また、UQWiMAXは通信容量や帯域、時間帯など他キャリアが行っている制限など無く、いつでもどこでも誰でも快適な通信が出来るというサービスなのです。


◆レポ2 2010秋冬モデル失敗しない選び方 WiMAX内蔵PCと、WiMAX Speed Wi-Fiについて

WiMAX内蔵パソコン体感イベント:その2:失敗しないパソコンと通信環境選び | ルーム[246]
UQWiMAXイベントに参加

WiMAXチップを供給しているのはインテル様なんだそうです。
そしてWiMAXを内蔵したPCですが、今や40機種以上となり、これはB5以上で販売されているノートPCの70%以上に登載されているのです。しかしこのことを知らない方や、登載PCを持っているのに忘れられている方もいらっしゃるかもしれませんね。

実際モバイルでPCを起動しただけで接続されるWiMAXは一度使うとその便利さと高速さにもう離れなれない筈です。
是非使っていただたいということです。

更に米国でも主要都市やハワイでWiMAXサービスが開始されます!
これでアメリカに行く前、WORLD WiMAXでカンタンな契約をすることでWiMAX登載PCをそのまま米国でも使えるようになります。

何と!3月までトライアル機関ということで接続無料!!ということなので、米国出張やハワイ旅行など予定されている方は是非、WiMAX登載PCを準備されるか、すでに内蔵されいるば場合はすぐに登録されることをオススメいたします。

また、ブロードバンドWi-FiルーターのSpeed Wi-FiもiPod touchやiPadユーザーにとっては最強のモバイル接続環境であり、PCやiPadとゲーム機が外出時でも同じ契約で使える(最大3台)ということで、通信費用を1つに纏めたい方にとっては最高の接続方式なのでは無いでしょうか?


◆レポ3 タッチ&トライの時間

WiMAX内蔵パソコン体感イベント:その3:タッチ&トライ&プレゼントジャンケン大会! | ルーム[246]
UQWiMAXイベントに参加

現在10メーカーから42機種のWiMAX登載PCが発売されています。
それに加えてSpeed Wi-Fiルータかなりバリエーションに富んだ製品ラインナップなのにびっくり。
USBドングルも合わせると、サービスが開始されてから2年しか経っていないキャリアとは思えない端末の充実っぷりです。

また、モバイルルーター用のレーザーケースなどアクセサリも充実し女性や若い方のニーズも積極的に拾われていることに感心。

WiMAXブレークの予感ですね!

ということで、Speed Wi-Fi争奪大ジャンケン大会も終わり、イベントが終了しました。


楽しいイベントを開催していただいた、UQコミュニケーションズ様、そしてイベントを紹介したいただいたサイバーバズ様に感謝いたします。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です